*

【書籍紹介】女性にとって大切なこと『潤うからだ』

公開日: : お勧め本 ,

こんにちは、しろです。

いつもは引き寄せ関係の本ばかりを紹介しているのですが、この本は女性にとって大切なことがたくさん書かれています。

 




 

『潤うからだ』の概要

 

Amazonの内容紹介を最初に紹介します。。。。。女性の介護認知症にもこの本が役立つようです。

しかも出産妊娠にも。

更年期はなんとなくそうかなぁ~って思えますが、妊娠や出産がスムーズになるのなら試してみる価値はありますよね。

しかし、日本人女性にこれを実践する勇気があるのか?

これが問題ですね。

 

生理、排泄、sex、妊娠、出産……。女性のからだで一番活躍していて、一番大切な場所、膣まわり。

あなたはその膣まわりをちゃんとケアしていますか?
この質問に、胸を張って「はい! 」と答えられる人は、そんなに多くないのではないでしょうか。
あなたはきっと、顔や手足のケアはちゃんとしているでしょう。
顔はクレンジングや洗顔料、からだはボディソープなど、それぞれ専用のケア用品で洗い、洗顔したら化粧水や乳液、からだにはボディクリームやオイルで保湿をしているはず。
でも、顔やからだをどんなに丁寧にケアして潤わせても、からだの中心部にある膣まわりこそが、一番潤っていなければいけないということを知っていますか?
膣まわりが清潔で、保湿され、潤っていることによって、良質な粘液を出し、免疫力を上げ、膣の萎縮を防ぎ、妊娠力を上げて、出産もスムーズにでき、更年期を穏やかに迎えられる。
ひいては介護する側もされる側もやりやすくなる。
つまりそれこそが、「潤うからだ」といえるのです。

https://www.amazon.co.jp/ Amazon HPより

 

 

『潤うからだ』ではどうケアすればいいの?

 

この本って薄いんです。だから詳細に説明をしてしまうと、誰もこの本読まなくなってしまいますよね。

どうしましょう。

 

でも、少しだけ説明しますと、膣周りには清潔な環境と、保湿が必要だとこの本では力説されています。

 

膣のお手入れはお風呂から始まるのかな。いえいえ、トイレでもお手入れは必要です。

いつものお風呂で使われている石けんでは、膣には強すぎるようです。強い洗浄力は膣の余計な乾燥を招いてしまいます。

ごしごし洗うのも禁物です。丁寧に汚れを落とすこと、皮膚を傷つけないように優しく洗うこと、これが大事です。

乾燥=老化

お肌と同じですね。

お風呂に入った後は、膣と相性の良いクリームやオイルを使用し、お顔にローションをはたく前に膣のお手入れをしましょう~というようなことが書かれています。

・・・でそれはどこに売っているんだ?

 

通販が一番買いやすいようです。

これですかね。。。。。

 

森田敦子さんの名前があるのでこれですね!

 

使いやすい容器にリニューアルされたようです。デリケートゾーン専用クリームです。使われているものは、植物です。敏感な部分だからこそ自然な優しさを実感できるものを使ってください。

 

「アンティーム オーガニック by ルボア」は、森田敦子さんが厳選したクリームです。化学物質は使わないほうが良いようです。

潤うからだ』ではアンダーヘアーの脱毛を勧めていましたが、そんな脱毛をされた方はぜひお試しください。潤いを与え、明るい肌色に導くようです。

 

オーガニックハーブ・オリーブ油等が入っています。

 

  • 下着との摩擦によるが気になる方
  • デリケートゾーンの脱毛をされている方

 

は使ってみてください。

・・・そうですよね。自分もですよね。

クリス岡崎さんの言葉

Practice what you preach!
人に説くことは自分でも実行せよ!

例えば、セミナーで学んだことをまず自分自身が実行してみよう!
自分で実行する前に他人にやらせようとしてないかな?

 

自分でも実行してみないといけませんね。

母親から娘へと伝承してみた方が良い本です。

そしたら、フランス女性の様に輝く人生が送れるかもしれませんね。

 




 

女性にとって大切なこと『潤うからだ』

この本を実行するとホルモン免疫力が安定していきそうです。

当たり前のことが書いてある。とうレビューがありましたが、この本に書いてあることを実践できる人はどのくらいいるでしょうか。

日本人女性は少なそうです。

ですが、

年齢を重ねても美しい人は、もしかすると膣のケアをしているのかもしれませんね。

 

 

 

 

ここもチェックしてみてください。

 

潤うからだの動画をまとめてみました

 

 

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

関連記事

発想術のコツ 一人さん流

こんにちは。しろです。   面白い本を読みました。 『地球は「行動の星」

記事を読む

【感想】孔子との共通点あり・夢のスイッチ あなたの夢の見つけ方

こんにちは、しろです。今回は渡邉美樹さんの『夢のスイッチ あなたの夢の見つけ方』を紹介します。この渡

記事を読む

本当のことは言ってもいいとは限らないものだと思います。

こんにちは、しろです。以前、主人に思ったことをそのまま告げたら、ものすごく怒られました。ほとんど激怒

記事を読む

スーパーブレイン/ディーパック・チョプラ博士の瞑想方法

こんにちは、しろです。今まで色々な人の瞑想方法を紹介してきました。今回は『スーパーブレイン』よりディ

記事を読む

スピリチュアルとアドラー心理学

こんにちは。しろです。 私は、スピリチュアル・コーチングをしています。なのですが、心理学がとて

記事を読む

こんなことを続けていていいの?と不安になったときに読んでもらいたい本

こんにちは、しろです。 作家になりたい。漫画家になりたい。など夢の実現のために毎日コツコツと努

記事を読む

【感想】『ウィステリアと三人の女たち』川上 未映子 著

こんにちは、しろです。 今回は、『ウィステリアと三人の女たち』という本を紹介します。芥川龍之介

記事を読む

【感想】日本古来 最強の引き寄せ 予祝のススメ 前祝いの法則

こんにちは、しろです。今回お勧めの引き寄せの本は、「日本古来 最強の引き寄せ 予祝のススメ 前祝いの

記事を読む

怒らない技術を身に付けると一流になれる。たぶん。

こんにちは、しろです。 最近もムッとすることに出会ってしまいました。呉服屋さんで、です。買いたくも

記事を読む

【感想】最強運を呼ぶ「掃除と片づけ」~掃除が楽しくなる!

こんにちは、しろです。 タイトルが気になり、どんな本かなーって図書館で予約をしました。これみん

記事を読む

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【最新刊】感想!しゃばけシリーズ『むすびつき』

こんにちは、しろです。 2018年の最新刊!しゃばけシリーズ17

【感想】さとうみつろう著『悪魔とのおしゃべり』

こんにちは、しろです。 職場で私に地味~な意地悪をしてくる人がい

【ビブリオマンシー 】意地悪な同僚について『自分を愛すると夢は叶う』

こんにちは、しろです。 昨日読んだ本を、もう一度読んでみようかな

【感想】夢は叶う!吉本ばなな&奥平亜美衣の対談本

こんにちは、しろです。 引き寄せの本・夢実現の本で素敵な本を読ん

【開運手帳】ラッキーカラーの2019年システム手帳7選

こんにちは、しろです。 毎年、手帳を買いに行くときにはその年のラ

→もっと見る


PAGE TOP ↑