*

【感想】浄化の島バリ、神々の島、バリでつながる 浅見帆帆子

公開日: : 最終更新日:2019/02/24 お勧め本 ,

こんにちは、しろです。今回は浅見帆帆子さんの『浄化の島バリ、神々の島、バリでつながる』を紹介します。この浅見帆帆子さんは、引き寄せる力の強い人だなって思いました。

 

 

『浄化の島バリ、神々の島、バリでつながる』イメージしていることは必ずかなう

 

浅見帆帆子さんが以前に日本に来たバリの子どもたちに話した言葉に感動しました。まだページを開いたばかりなのにいきなり素敵な内容が飛び込んできたんです。

「今、君たちが、大きくなったらこうなりたいなあ、こういう仕事をしたいなあ、と思っていること、あるでしょ?でも無理かもしれない、できないかもしれない、と思うときがあるよね?でも大丈夫、それは必ずかなうから。信じ続けて行動すれば必ず本当のことになるよ!?そのためには、世界は広くて、いろんな国や人や仕事がたくさんあるということをもっともっと知ってください。ちょっとでも興味が湧いたことは、どんどん調べて勉強してください。たくさん本を読んでください。そしてあなたたちの国のこと、バリ島のことも勉強してください。バリの文化、歴史、神様のことを外国人にきちんと説明できるようになってね。バリを背負っていくのは君たちだから」
『浄化の島バリ、神々の島、バリでつながる』 浅見帆帆子 著 P.16より

まとめてみると、

  • イメージしていることは必ずかなう
  • 信じ続けて行動する
  • 勉強する
  • 興味が湧いたことは調べる
  • 本をたくさん読む
  • 自分の国のことを詳しく知る(文化、歴史、政治、神様)

こんな感じです。

 

彼女も「自分が考えていたことと同じことを相手が言ってくる」ことがよくあるらしい。

私も、

「あの人どうしているかな~」って考えていたら、スーパーでお会いしました。そしたら、その知人が、

「あなたの事、どうしているかな?ってちょうど思っていたところなの」って言われてしまいました^^

シンクロ!
お互いに同じことを思っていたら、すぐに会えますよね。

滅多なことは考えていないほうが良いです。それも叶ってしまうので。

時々訪れる、黒い自分は、素敵な言葉などに変換しないと危険です。。。。。
例えば人の悪口は言ってはいけませんね!

愚痴も。

またそのようなことがやってくるのは勘弁してもらいたいですよね。それもさらに強烈となってやってきてしまいます。

 

浄化について『浄化の島バリ、神々の島、バリでつながる』より

 

浄化の島バリってタイトルにあるのだから浄化について書かないといけませんね♪

浅見帆帆子さんはバリ島に行く前には掃除にはまっていたと言います。

毎朝、床の雑巾がけをしていたようです。

  • 掃除機ではなく雑巾
  • お湯ではなく水(お清めの意味があるらしい)
  • 鏡を磨く
  • ドアノブ・蛇口の金属部分も磨く
  • ただ磨くことに集中する
  • いろいろな思いが浮かんでも後ろに流し、その思いを拭うかのように掃除をする

それを続けて数週間後にはラッキーなことが起こり始めたそうです。

 

齋藤一人さんの開運掃除術でも

家の中は掃除をしないとだめなんだよ。今、使わないものは使わないんだよ。

って言っています。

使わないものが部屋を占領している。使わないものの為に不自由な想いをするのは

使わないものがエネルギーを奪うので病気にもなってしまうそうです。

 

  • 迷ったら捨てる
  • 持ったときにワクワクしたものは使う
  • 無駄なものが多い人は、社会でも無駄なものに囲まれてしまう、人生がダメになる
  • 本も余程大切な本以外は手放す
  • 金持ちの家は荷物が少ない
  • 使わないもの、古い荷物(押入れに詰め込むなど)はそこから波動が出てしまうのでそこにいると疲れる
  • 要らないものを捨てる人は、大事なものしか買わないので物を大切にする

 

これ、おすすめ動画です。

 

【感想】『浄化の島バリ、神々の島、バリでつながる』のまとめ

 

バリ島に行きたいって考えていれば行けちゃうんですよね。だったらものすごく楽しみです。浅見帆帆子さんは「旅の本を書きませんか?バリ島なんですけど……」とうオファーがきます。
オファーをした方はバリ島に詳しく、現地にも頼れる友人もいる!そんな旅がやってきてしまうなんて、引き寄せ上手ですよね。

この素敵なオファーの前に、バリ島の旅の予兆があったみたいですよ。

・部屋の掃除をしていたら本棚からバリ島のガイドブックが出てきた
・バリに別荘を持った友人の話が突然耳に入ってきた

引き寄せの予兆!楽しそうですね。私も図書館でこの本を引き寄せたのでしょうか?バリ島への旅の布石で^^

 


今回、バリのことを書くのを忘れてしまいました。。。。。
この本のことを書いたこちらも見てください。

バリ島に行きたい『浄化の島、バリ』

 

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

関連記事

夢が叶わない時って…新月の願いを行っているのに。

こんにちは。しろです。 新月の願いって知っていますか?新月に願いごとをすると叶いやすいのです。

記事を読む

【開運手帳】ラッキーカラーの2019年システム手帳7選

こんにちは、しろです。 毎年、手帳を買いに行くときにはその年のラッキーカラーの手帳にしようと決

記事を読む

本当のことは言ってもいいとは限らないものだと思います。

こんにちは、しろです。以前、主人に思ったことをそのまま告げたら、ものすごく怒られました。ほとんど激怒

記事を読む

「引き寄せの法則」であなたの願いが実現しない理由

こんにちは、しろです。 3月の年度末を無事に乗り切ったら気が抜けてしまいました。思いっきり感謝

記事を読む

【感想】島本理生さんの『ファーストラヴ』

こんにちは、しろです。 今回は、第159回直木賞受賞作の『ファーストラヴ』を紹介します。

記事を読む

引き寄せもお金持ちになる方法もなんでもこざれでした!

面白い本を読みました。   目から鱗が落ちるってこのことを言うのですね~~ &n

記事を読む

子どもでもわかる引き寄せの本『サラとソロモン』

こんにちは、しろです。 昨日読んでいた本に感動してこれを書いています。『サラとソロモン』エスタ

記事を読む

【感想】最強運を呼ぶ「掃除と片づけ」~掃除が楽しくなる!

こんにちは、しろです。 タイトルが気になり、どんな本かなーって図書館で予約をしました。これみん

記事を読む

『運玉 』 桜井識子さんの「錦の袋」の作り方

『運玉 』 桜井識子さんの錦の袋の作り方   こんにちは。しろです。 櫻井識

記事を読む

求職の面接で落とされない訳

求職の面接で落とされない訳   それは相手の前に「いる」ことに集中すること・・

記事を読む

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【読了】 ”頑張りすぎの私”がもっとラクになる 心とカラダの正しい休ませ方

こんにちは、しろです。『”頑張りすぎの私”がもっとラクになる 心とカ

【感想】『かみさまのおはなし』原作 藤田ミツ

こんにちは、しろです。古事記がとても面白く書かれている本を紹介しま

悪い噂を流されたのなら。模範解答!

こんにちは、しろです。 風評被害ってありますよね。 なんか悪い噂を

【感想】なんか知らないけど、強運が舞いこむすごい習慣 本田 晃一 著

こんにちは、しろです。 ばかっぽく言えばいいのか!!引き寄せの法則の

【感想】かみさまは小学5年生 すみれ著

こんにちは、しろです。 今回も素敵な本を紹介します。表紙の写真っ

→もっと見る


PAGE TOP ↑