*

怒りってことを本気で考えた一日『とらわれない生き方』を読んで

公開日: : 最終更新日:2016/08/22 お勧め本

こんにちは、しろです。

自分で、”私ってとらわれている” ことが多いなぁ~って自覚があるので、この本を手に取ってしまいました。

で、何にとらわれているかといいますと、我が家になんです。ここを離れるのが1週間が限度なんです。このとらわれってどうにかならないかな・・・って思っていました。そこで今回読んだのがこの3冊です。はづき虹映さんの本を読んでみました。

 

20160817_204513[1]

 

とらわれについて考えていたはずが、怒りについて考えている

 

自分の中のとらわれについて考えているはずが、いつも間にか ”怒り” について考えていました。

それは、目から鱗が落ちるような文章に出会えたからなんです。この怒りの章の全部を引用したいくらいです。

 

残念ながら、「正しい怒り」など存在しません

 

そうですよね。理不尽なことをされたときに、自分の正当性を振りかざしてわめいていても人は離れていくだけなんですよね。

困ったことに経験済みなんです。

 

人は誰でも自分なりの「正しさ」を持っています。

自分の価値観=「自分専用のものさし」

「自分専用のものさし」=「自分自身」

 

なので、自分の正当性を振りかざしているときは、「自分専用のものさし」を自慢しているだけなんですって。

それをわたしが自慢をすることは勝手な事なんですが、それでわたしが幸せになれるかと言いますとそうではないようです。

 

「わたしはこんなに理不尽な目にあって可愛そう!」っていくらわめいても良いことはなかったです・・・はい、そうなんです。経験済みです。

 

 

下記の文章にシビレました。

 

自分の「怒り」を正当化したくなる気持ちはわかりますが、「怒り」はあなたの個人的な感情であり、そこには「正しい」も、「間違い」もありません。

『とらわれない生き方』はづき虹映 著 P.27より

 

この本によれば、「怒り」って心理学的にみれば、第二の感情だと言われていると・・・。もともと赤ちゃんは怒りなど感じていませんよね。どうやら成長するにしたがって「怒り」の感情を身についてくるようです。

 

 さらに「怒り」の前には、その怒りの原因となる別の感情が必ず隠されているものです。それは「悲しい」や「寂しい」、「つらい」や「ショック」であったり、「うれしい」や「よかった」の場合もあるでしょう。

そうした第一感情をそのままストレートに表現するのが恥ずかしいと思ってしまったために、その第一感情を隠そうとしたり、「カモフラージュ」するために採用されるのが、「怒り」などの第二感情と言われています。

『とらわれない生き方』はづき虹映 著 P.28より

 

はづき虹映さんが何を伝えたいのかといいますと、

1.正しさを主張しているのは、自分を披露しているだけ。

2.怒りは偽りの感情

この1と2を合わせて2重の意味本質から離れたものが、「正しい怒り」ということなんです。

 

ではどうすればこの問題を解決できるのかといいますと、

 

・「正しい怒り」に捕らわれている自分に気が付くこと

・「それって本当に正しいの?」「どうして怒っているの?」と自分に問い続けること

 

これを習慣づけすればいいようです。

 

やってみるしかないですね^^

 

 この「正しい怒り」という「とらわれ」に気付き、そこから脱出することができれば、それだけであなたの人生は、今までとはまったく違うものになることを、私が保証します。

 

大事なことなので、何度でも繰り返します。

残念ながら、この世に「正しい怒り」など存在しません。

 

『とらわれない生き方』はづき虹映 著 P.29より

 

 

『とらわれない生き方』のまとめ

 

 

この下の絵をみて、もう有名な質問がありますよね。

「半分しか入っていない」と考えるのか?「半分も入っている」と考えるのかっていうあれですよね^^

なんですが、さすがスピリチュアルなこの先生は、「とらわれ」から解放されれば、水の量をいくらでも変えられるといいます。とらわれている状態が幸せではないのなら、いつでも「あなたは幸せになれるよ♪」と教えてくれている本なのだと思います。

 

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

とらわれない生き方 [ はづき虹映 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/8/17時点)

 

 

お金の悩みがゼロになる魔法のレッスン

スピリチュアル女子のルール

 

 

 

 

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

関連記事

【感想】『ウィステリアと三人の女たち』川上 未映子 著

こんにちは、しろです。 今回は、『ウィステリアと三人の女たち』という本を紹介します。芥川龍之介

記事を読む

【感想】『富と宇宙と心の法則』ディーパック・チョプラ 博士の本

こんにちは、しろです。 最近、やたらと、ディーパック・チョプラ 博士の本を読んでいるので、また

記事を読む

【感想】村山早紀の『百貨の魔法』

こんにちは、しろです。 今回は村山早紀さんの『百貨の魔法』という本を紹介します。本の表紙の美し

記事を読む

苦手な分野を克服!ガネーシャの教え!

苦手な分野を克服!ガネーシャの教え! またまた読書感想文です。 こんにちは。しろです。

記事を読む

人生で一番大事な物を学ぶって何?『大富豪からの手紙』

こんにちは、しろです。 先日、本田健さんの『大富豪からの手紙』という本と出会いました。多くの人

記事を読む

【開運手帳】ラッキーカラーの2019年システム手帳7選

こんにちは、しろです。 毎年、手帳を買いに行くときにはその年のラッキーカラーの手帳にしようと決

記事を読む

クラッシックの効用とは~交響楽団の演奏で癒されて

こんにちは、しろです。 余りにも音楽に元気を頂いたので、交響曲の効用について書いてみます。

記事を読む

【感想】世界一ふざけた夢の叶え方

こんにちは、しろです。 夢って必ずかなうなーって確信しちゃいました。 『世界一ふざけた夢

記事を読む

あれっ?夢を叶える方法が間違っていた?『残酷すぎる成功法則』

こんにちは。しろです。 今回お勧めする本『残酷すぎる成功法則』を読んだとき。あら~~って変に納

記事を読む

『スーパーブレイン』ディーパック・チョプラ博士のダイエット

こんにちは、しろです。 前回の、『SUPER BRAI』 ディーパック・チョプラ博士の著書のダ

記事を読む

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【感想】『レシピを見ないで作れるようになりましょう』

こんにちは、しろです。 素敵なレシピ本を見つけました。もう有名な

【最新刊】感想!しゃばけシリーズ『むすびつき』

こんにちは、しろです。 2018年の最新刊!しゃばけシリーズ17

【感想】さとうみつろう著『悪魔とのおしゃべり』

こんにちは、しろです。 職場で私に地味~な意地悪をしてくる人がい

【ビブリオマンシー 】意地悪な同僚について『自分を愛すると夢は叶う』

こんにちは、しろです。 昨日読んだ本を、もう一度読んでみようかな

【感想】夢は叶う!吉本ばなな&奥平亜美衣の対談本

こんにちは、しろです。 引き寄せの本・夢実現の本で素敵な本を読ん

→もっと見る


PAGE TOP ↑