*

求職の面接で落とされない訳

公開日: : 最終更新日:2015/10/18 お勧め本

求職の面接で落とされない訳

 

それは相手の前に「いる」ことに集中すること・・・。

こんにちは。しろです。

 

今日、これから求職の面接に行ってきます。日曜日の午後5時から。

気合をいれて行って来ます。

そんな時に、こんな本を読んでしまいました。

それは、求職の面接で失敗をしないある人のお話でした。


【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】人を動かす2 デジタル時代の人間関…

 

この本のなかでのエピソードを偶然にもアルバイトの面接に行く前に読んでしまいました。

ジョンという野心家の政治ジャーナリストは、求職の面接で一度も落とされたことがないと言います。

どの面接でも必ず内定をもらうそうです。

なんて羨ましい(≧▽≦)

 

 

彼のスタンスは、通常の面接とは逆のスタンスなんです。

通常⇒自分をアピール

彼⇒はじめて会う人から何かを学ぶチャンスととらえる。

 

 

彼は面接の場から、料理の味から、破れた夢、馬鹿げた望みもまなんだとか・・・。

 

人って話を聞いてもらいたいそうなんです。

だから彼は話をきく。

 

それは準備をして臨んだスピーチよりも重要なことだといいます。

 

その彼の面接態度稀有なチャンスに発展します。

 

CIAの情報要員。

ホワイトハウスのスピーチライターの採用。

「聴いて、勉強すれば、死ぬまで仲よく生きられる」

 

さて、そろそろ時間なので求職の面接に行って来ます!

 

すべては上手く行っています、そして、これからはもっと上手くいきます♪

 

しろ

 

 

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

関連記事

怒るという感情について

こんにちは。しろです。 昨日、私はカットをするために美容院に行ったのです。  

記事を読む

【感想】下重暁子さんの『夫婦という他人』

こんにちは、しろです。 今回は下重暁子さんの『夫婦という他人』を読んだ感想を述べてみたいと思い

記事を読む

なんでか頭にきてしまうときってなんなのでしょうね。

こんにちは、しろです。 先日、ものすごく怒ってしまいました。私って自分で温厚だと思っていたので

記事を読む

【感想】あなたの年齢は「意識」で決まる・無駄に使われている・化粧品代とは

こんにちは、しろです。 ずーっと前に購入した、『あなたの年齢は「意識」で決まる』この本のことを

記事を読む

【感想】世界一ふざけた夢の叶え方

こんにちは、しろです。 夢って必ずかなうなーって確信しちゃいました。 『世界一ふざけた夢

記事を読む

【感想】『ドSの宇宙さんの超うまくいく口癖』を実践してみました。

こんにちは、しろです。 今回も面白い本を読んでみました。どんどん読めます。そして、ものすごく引

記事を読む

【感想】『富と宇宙と心の法則』ディーパック・チョプラ 博士の本

こんにちは、しろです。 最近、やたらと、ディーパック・チョプラ 博士の本を読んでいるので、また

記事を読む

【感想】『ポジティブ・ワード』メンタリストDaiGo著

こんにちは、しろです。 メンタリストのDaiGoさんの本を紹介します。瞑想の事が載っていたので

記事を読む

【感想】村山早紀の『百貨の魔法』

こんにちは、しろです。 今回は村山早紀さんの『百貨の魔法』という本を紹介します。本の表紙の美し

記事を読む

神に仕える者の頂点にある大ゼランドニから後継者に指名されたエイラ

こんにちは、しろです。 ジーン・アウルのエイラのシリーズ・エイラ地上の旅人が第六部の最終章を迎

記事を読む

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【感想】さとうみつろう著『悪魔とのおしゃべり』

こんにちは、しろです。 職場で私に地味~な意地悪をしてくる人がい

【ビブリオマンシー 】意地悪な同僚について『自分を愛すると夢は叶う』

こんにちは、しろです。 昨日読んだ本を、もう一度読んでみようかな

【感想】夢は叶う!吉本ばなな&奥平亜美衣の対談本

こんにちは、しろです。 引き寄せの本・夢実現の本で素敵な本を読ん

【開運手帳】ラッキーカラーの2019年システム手帳7選

こんにちは、しろです。 毎年、手帳を買いに行くときにはその年のラ

【感想】島本理生さんの『ファーストラヴ』

こんにちは、しろです。 今回は、第159回直木賞受賞作の『ファー

→もっと見る


PAGE TOP ↑