*

【感想】『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』リュウ博士の本

公開日: : お勧め本

こんにちは、しろです。

リュウ博士の本は論理的で、解説に納得ができます。そんな素敵な本を紹介します。

なんだかスピリチュアルな情報がたくさん詰まった本を読みました。ふんだんに、盛り込まれているので、どこをどう紹介していいものやら・・・って感じです。なので私がすごく気に入った部分をお伝えしていきたいと思います。

 

 




【感想】『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』

 

科学者なのに、スピリチュアルな男性なんです。だから、理論的で、男性や理科系の方なんかにも、

ストンとスピリチュアルなことが納得できちゃうような本です。

筆者の八木 龍平さんは、「リュウ博士」と呼ばれています。

名乗っているのかな?有名なブロガーさんです。探してみてください。

そんな彼が神社をテーマにした、

「見えない世界」を授業形式で判りやすく解説しています。

わかりやすいって素晴らしい。

より多くの人に、自分の伝えたいことが伝えることができるから。

自分の家族にさえ、想いを伝えることって難しいですよね。

 

この本、マスコットキャラクターがいるんです。

 

龍の化身「ドラゴンくん」と、ヤタガラスの化身「ヤタ子」

・・・かわいいです。

 

引き寄せの本と言っても良いと思います。

 

成功している人は、なぜ神社に行くのか?「リュウ博士」の引き寄せ

 

わたしなんか、片っ端から本を紹介していますが、

「リュウ博士」はこれは!っという本を挙げています。

 

本が神社で、著者は、ご祭神だそうです^^

本を両手で持つと、手から本のエネルギーを感じると言います。

 

著者って本に霊的なエネルギーを込めている人もいるのですね。

 

なのですが、どうやらこれらが引き寄せに関連しているようなんです。

 

「リュウ博士は」本を両手で持った時に、自分のチャクラがどんな順番で反応するのかで判断しています。

 

精神世界の本で多いのが、第三チャクラの力で第四チャクラを活性化させる本だとか。

 

って、どんな反応になるのかと言いますと、

 

読み始めると、最初にみぞおちの当たりが反応する

それが第三チャクラ

そのうちにエネルギーが上昇していく

すると、第四チャクラが反応する

第四チャクラが活性化する

 

 引き寄せの法則で、よい気分になることがもっとも大切」だと言われていますが、それは第三チャクラの回転が良くなることです。ポジティブ思考も同じです。

自分がポジティブな気分になれる「知る」を実行しましょう。そうすれば、ストレスも軽くなり、メンタルも安定します。

『成功している人は、なぜ神社に行くのか?」 八木 龍平  著 P.285より

 

知ることって、自分の好きなことを知ることなんです。

 

・好きな本を読む

・好きな音楽を聴く

・趣味のスポーツをする

 

あなたはどんなことが好きですか?

 

決め手は

「自分を知ること」

なんですね。

自分の気分を安定することができたのなら、引き寄せだって上手くいくんですね^^

 

「自分をポジティブに知る」

ためには、

産土(うぶすな)神社鎮守様など、身近な神社にお参りをしましょう!

ですね。

 

 神社仏閣で行う「合掌」は、ハートチャクラの活性につながります

どこの神社・お寺でもいいので、手を合わせてお参りをするといいでしょう。

仏教は第4チャクラを活性化します。仏教でいう悟りとは、第4チャクラが開くことです。

成功している人は、なぜ神社に行くのか? 八木 龍平  著 P.286より

 

「リュウ博士」は大学院を卒業した時に、

母校に対して、

 

本気の感謝をしたそうです。

そしたら、

胸の真ん中に熱いエネルギーが飛び込んできたそうです。

感謝はハートチャクラを開く!

 

パム・グラウドの「感謝で思考は現実になる

みたいですね。

 

本気の感謝ってやはり引き寄せには必要みたいです。

気合を入れて感謝をしてみます・・・。

ってそんなに気負って良かったんでしたっけ?

 




成功している人は、なぜ神社に行くのか? リュウ博士のおススメ本

 

本の中身よりも、本が発するエネルギーに注目をしています。

 

『アトランティスの叡智』ゲリー・ボーネル著

 

読んでいたら地響きのような振動を感じたそうです。

 

『アミ 小さな宇宙人』エンリケ・バリオス著

さくらももこさんのカバーイラストでおなじみの本です。

・・・読んだことがあります。

また読んで紹介しますね。

 

リュウ博士によると、

チャクラ「第6チャクラ→第2チャクラ・第1チャクラ」と反応したそうで、これは奉仕のエネルギーなので、

マザーテレサが貧しい人々のために生きたような、そんなエネルギー

と解説しています。

 

マイナスの状態から、一歩踏み出せるようになる

 

生きる力が湧いてくる本・・・素晴らしいですね。

 

『ありがとうの神様』小林正観 著

 

チャクラが「第4チャクラ→第3チャクラ→第1チャクラ」へと反応したそうです。

 

「トイレのふたをしめなさい」」「ありがとうをたくさん言いなさい」「不平不満・グチ・泣き言・悪口・文句、この5つは言わないこと」

 

・・・不平不満・・気を付けます・・・。

しかし、ここでもたくさんのありがとうなんですね。

 

これらを愚直にしたがっていると、自身がついてくるようです。

 

『人生は思い通り!マンガでわかる「引き寄せ」の法則』奥平亜美衣 著

 

リュウ博士がお勧めするわかりやすくて親しみやすい引き寄せの本です。

簡単なものをサラッと読むのがそれで充分でしょう~

ですって!

そうなんですね~~

 

『アルケミスト』パウロ・コエーリョ 著

 

世界中でベストセラーになった羊飼いの少年の物語。

チャゴの旅のお話です。

 

これさえ読めば、すべてOKみたいです。

「リュウ博士」が熱く語っているので、そのまま引用します。

 

 この本を読んだら、もうスピリチュアルな学びは終わりにしてもいいくらい

それくらい素晴らしいです。人生とはなにか理解し、勇気をもって生きるとはということが描かれています。もし無人島で一生暮らすことになって、本を1冊だけ持っていけるとしたら、本書を持っていく人がきっとたくさんいるだろうな、と思える1冊です。

成功している人は、なぜ神社に行くのか? 八木 龍平  著 P.313より

 

この本を読んで反応したチャクラの順番は、

「第4チャクラ→第5チャクラ→第6チャクラ」だそうです。

 

 

【感想】『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』のまとめ

 

神社を参拝して天下をとった武将の話が楽しかったのに、ここでは引き寄せやら、本を紹介してしまいました。ですが、本気の気合を入れた感謝は必ずしてみようと思っています^^

 

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

関連記事

何で新月に願い事を書くと夢が叶うのか?

こんにちは、しろです。 実は野球のイチロー選手や、サッカーの本田選手と同じように私も書いた通り

記事を読む

子どもが言うことを聞かない時ってどうする?

今朝、新聞の人生案内で 「子供は預かりもの」って書いてあったんです。「授かりもの」だと自分が貰

記事を読む

子どもでもわかる引き寄せの本『サラとソロモン』

こんにちは、しろです。 昨日読んでいた本に感動してこれを書いています。『サラとソロモン』エスタ

記事を読む

スピリチュアルとアドラー心理学

こんにちは。しろです。 私は、スピリチュアル・コーチングをしています。なのですが、心理学がとて

記事を読む

【感想】村山早紀の『百貨の魔法』

こんにちは、しろです。 今回は村山早紀さんの『百貨の魔法』という本を紹介します。本の表紙の美し

記事を読む

嫉妬を覚えたらラッキー!嫉妬をポジディブに変える

こんにちは、しろです。 今まで嫉妬やネガティブなことって嫌だなーって思っていました。いやな感情

記事を読む

スピリチュアル女子のルール・はづき虹映さんの本を読んでみた

こんにちは、しろです。 スピリチュアルってみんな違っているのに、みんな基本的には同じって思って

記事を読む

【感想】『ウィステリアと三人の女たち』川上 未映子 著

こんにちは、しろです。 今回は、『ウィステリアと三人の女たち』という本を紹介します。芥川龍之介

記事を読む

アンソニー・ロビンズの一瞬で「自分の夢」を実現する法

こんにちは、しろです。 以前から宇宙への問いを大事に考えてきました。ですが、最近はそのことをす

記事を読む

なめられないようにするために押し出しの法則から学んでみました。

こんにちは、しろです。 最近、お客さんにムッとされて落ち込んでいました。ちょっとひどいよねーっ

記事を読む

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【感想】『レシピを見ないで作れるようになりましょう』

こんにちは、しろです。 素敵なレシピ本を見つけました。もう有名な

【最新刊】感想!しゃばけシリーズ『むすびつき』

こんにちは、しろです。 2018年の最新刊!しゃばけシリーズ17

【感想】さとうみつろう著『悪魔とのおしゃべり』

こんにちは、しろです。 職場で私に地味~な意地悪をしてくる人がい

【ビブリオマンシー 】意地悪な同僚について『自分を愛すると夢は叶う』

こんにちは、しろです。 昨日読んだ本を、もう一度読んでみようかな

【感想】夢は叶う!吉本ばなな&奥平亜美衣の対談本

こんにちは、しろです。 引き寄せの本・夢実現の本で素敵な本を読ん

→もっと見る


PAGE TOP ↑