*

ドリームボードを作る・夢を叶えるために。

公開日: : 最終更新日:2015/10/22 Angelカード

ドリームボードを作る・夢を叶えるために。

ミカエルカード

私の大好きな『 大天使ミカエルオラクルカード』を引くと、

解説に、
『ドリームボード』を作りましょう。

と書いてありました。夢を叶えるためには、ドリームボードを作ることも必要なのです。

『 大天使ミカエルオラクルカード』は夢を叶えたいときや、仕事運などを占いたいときには、最適なオラクルカードです。

私が、よく作っている、『ドリームボード』の作り方を紹介します。

ドリームボード

自分の部屋に(あるいはよく見る場所に)飾れる大きさの紙に、(B3の用紙など、ポスターサイズ)夢が叶った時をイメージさせるものの、絵を書いたり、写真を貼ります。

例えば、行きたい国があるのなら、その国の写真を。
家を建てたいのなら、買いたい家に近い写真を。
買いたいものがあるのなら、その写真を貼ります。

そして、夢を文章で書いても良いのです。

その場合は、肯定形で書いてください。
数字なども入れてもいいでしょう。

「私の体重は45キログラムになりました」

完了形で書くといいと言われています。

否定形はだめです。
脳は、〇〇しない・・・という無いを無視して、〇〇にフォーカスしてしまいます。

一年以内に叶えたいことを書いてください。

毎年、作り直すのも良いですね!夢が変わっている場合もあります。

自分で、叶わないかも・・・なんて少しも思わないでください。
完全に夢は叶うものと信じて、ドリームボードに書く・写真を貼る・絵を書くことをしてください。

楽しんで、わくわくしながら、作成をするのが一番です♪

↓↓タロットでも夢が叶います↓↓
タロット占い講座

タロットのガイダンスでも、直感で『ドリームボード』を作ってください。とお伝えすることもあります。

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

関連記事

Angelカードで仕事運を占う

こんにちは。しろです。   【Angelカードで仕事運を占う】 仕事をこ

記事を読む

関係性を占う

こんにちは。しろです。   私は、自分に自信がなくなってきたときに、ミカエルカ

記事を読む

久しぶりにミカエルカードを引きました。

こんにちは。しろです。 久しぶりにミカエルカードを引きました。 ちょっと怠けていました(

記事を読む

あなたの家は天使に守られています。

こんにちは。しろです。   ミカエルカードのレッスンをしています。 毎日

記事を読む

関係性を占う・恋占い編

こんにちは。しろです。 今回は恋占いをしてみました。 実は、あまりしたことがないので、こ

記事を読む

引き寄せもお金持ちになる方法もなんでもこざれでした!

面白い本を読みました。   目から鱗が落ちるってこのことを言うのですね~~ &n

記事を読む

私とこの家の関係を占う

こんにちは。しろです。 家族の1人が我が家にとても執着をしています。 それはとても素敵な

記事を読む

ロマンスAngel達の力を借りる・タロット占い

ロマンスAngel達の力を借りる・タロット占い こんにちは。しろです。自分のソウルメイトを

記事を読む

エンジェルタロット 0のカード 夢想家/大天使メタトロン

エンジェルタロット 0のカード 夢想家/大天使メタトロン こんにちは。しろです

記事を読む

自分の使命を知る 大天使ミカエル・オラクルカード

自分の使命を知る 大天使ミカエル・オラクルカード こんにちは。しろです。 ずーっと、

記事を読む

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

愚痴もダメ!悪口は言ってはいけない~陰口の弊害とは。

こんにちは、しろです。 悪口って言ってはいけないのですね。気を付

【感想】『レシピを見ないで作れるようになりましょう』

こんにちは、しろです。 素敵なレシピ本を見つけました。もう有名な

【最新刊】感想!しゃばけシリーズ『むすびつき』

こんにちは、しろです。 2018年の最新刊!しゃばけシリーズ17

【感想】さとうみつろう著『悪魔とのおしゃべり』

こんにちは、しろです。 職場で私に地味~な意地悪をしてくる人がい

【ビブリオマンシー 】意地悪な同僚について『自分を愛すると夢は叶う』

こんにちは、しろです。 昨日読んだ本を、もう一度読んでみようかな

→もっと見る


PAGE TOP ↑