*

アカシック・レコードからギフトを貰ってきました。

公開日: : 最終更新日:2015/10/24 スピリチュアル

こんにちは。しろ です。

アカシック・レコードからギフトを貰って来ました!
あれ?アカシック・レコードからギフトは何度でも貰っていいのかな?

 

なんて疑問を持ちつつも、これで何度目でしょうか~沢山、Giftを持っています。

 

今回、師匠から頂いた宿題のついでに・・・。

 

今度、お会いした時に聞いてこようと思っています。

昨日貰ってきたギブトは。

 

本4

 

辞書です。

 

この中には叡智が詰まっています。
この中に書かれていることですべての問題が解決されます。

そして第七チャクラから脳へ向けて手放し、融合してみました

 

凄いですね♪

嬉しいです。

 

これを頂いて、感じたことは、
すべてのギフトは私たちが本来持っているものなのでは?
と思ったことです。

 

アカシック・レコードのキーパーさん!ありがとうございました。

ボローニャの町並み

 

私のイメージするアカシック・レコードの神殿です。
みんなそれぞれ違うイメージを持っているので人それぞれに違います。

そのうちに今まで頂いたギフトを公開します。

↓↓↓綺麗なプラスチックカードです♪

 

師匠に聞いてきました。

アカシックレコードからギフトは何度でも貰って来ていいそうです!
師匠に確認をとって来ました!

以上、報告を終わります。

 

今日もありがとうございました♪

 

 

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

関連記事

第二チャクラ・リーディング講座

第二チャクラ・リーディング講座   こんにちは。しろです。  

記事を読む

Angelナンバー777です!

こんにちは。しろです。   Angelナンバー777です! 今日でFBの

記事を読む

グラウディング・リーディング講座

グラウディング・リーディング講座 こんにちは。しろです。 よく、地にしっかりと足を付けていれ

記事を読む

過去世のリフレーミング 

過去世のリフレーミング 自信を付けるためにやりたいことを、はばんでいるものを除去します。

記事を読む

【感想】『癒しの手』望月俊孝 著

こんにちは、しろです。 レイキって実は知らなかったんです。この本は、作家の本田健さんが動画の中

記事を読む

スピリチュアル・ソウルコーチングとは?続き

こんにちは。しろです。 スピリチュアル・ソウルコーチングの説明をしています。  

記事を読む

神門のツボを刺激でパワーアップ!

こんにちは。しろです。 神門のツボを押して、偏差値が上がった!ほうれい線が薄くなった!

記事を読む

『すごい片付け 9つの極意』 はづき 虹映 著

こんにちは、しろです。 スピリチュアルな片付けの本を見つけました。この本は ”片付け” のノウ

記事を読む

第五チャクラ・リーディング講習

第五チャクラ・リーディング講習 こんにちは。しろです。 今回は第五チャクラの説明をします。

記事を読む

スピリチュアル・ソウルコーチングとは?

こんにちは。しろです。 今回は、スピリチュアル・ソウルコーチングの説明をします。 &nb

記事を読む

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

固定ページ

固定ページ

Comment

  1. ロゼ・ハート より:

    はい、お答えします。ギフトは何度でももらえます。もらう時は「今〇〇さんにとって一番必要なギフトを下さい。」と、お願いするので、今一番必要な物がもらえますよ。

    • しろ より:

      ロゼ・ハートさん、ありがとうございます!!
      何度でも貰えるのですね♪
      凄いことですね\(^o^)/
      大事に使います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【感想】さとうみつろう著『悪魔とのおしゃべり』

こんにちは、しろです。 職場で私に地味~な意地悪をしてくる人がい

【ビブリオマンシー 】意地悪な同僚について『自分を愛すると夢は叶う』

こんにちは、しろです。 昨日読んだ本を、もう一度読んでみようかな

【感想】夢は叶う!吉本ばなな&奥平亜美衣の対談本

こんにちは、しろです。 引き寄せの本・夢実現の本で素敵な本を読ん

【開運手帳】ラッキーカラーの2019年システム手帳7選

こんにちは、しろです。 毎年、手帳を買いに行くときにはその年のラ

【感想】島本理生さんの『ファーストラヴ』

こんにちは、しろです。 今回は、第159回直木賞受賞作の『ファー

→もっと見る


PAGE TOP ↑