魔法のダイエットの法則その2 こうして思考は現実になる

こうして思考は現実になる

魔法のダイエットの法則その2 こうして思考は現実になる

こんにちは。しろです。

いよいよ魔法のダイエットの実験です♪

この本からです。

『こうして思考は現実になる』パム・グラウト 著

こうして思考は現実になる

この実験では次のことを行います。

1.自分の身体をけなすことをやめます。もし出来る事なら、一切のネガティブな言葉や思考を禁止します。

2.何かを口に入れる前に、必ず愛にあふれた思考を送るようにします。食べ物に手をかざし、祝福をします。

3.愛、喜び、平安の気持ちで食べ物を摂取します。

以上です、実験の始めと終わりに体重を測ります。

ケーキ

【魔法のダイエットの法則】

【セオリー】あなたの体型は、自分の身体にたいする思考や意識で決まっている。

【質問】自分の思考は、まわりの環境、特に摂取する食べ物に影響をあたえるのだろうか?

【仮説】自分の思考と意識が、まわりの環境につねに影響をしているとしたら、私が食べるものもまた、私の思考から影響を受けるはずだ。食べ物に対する思考や言葉を変えれば、私はもっと健康になり、この実験の終わりには少なくとも300gは減っている。

【所要時間】 72時間

【今日の日付】2015年2月27日

【実験開始日の朝一番に測った体重】

【三日後の朝一番に測った体重】

【実験の取り組み方】普段の食事は一切変えない。実際、この実験の間は、何を食べても関係ない。大切なのは。この三日間、何かを食べるたびに必ず食べ物にポジティブな念を送ることだ。朝食の簡単な卵料理でも、会社で配られた同僚のバースディ―ケーキでも、口に入れる前に必ず愛のこもった念を送る。自分の体に栄養を与えてくれることに感謝し、その食べ物が自分の体をさらに健康で美しくしてくれることを証明する。

【実験メモ】実験中に気付いたことをメモします。

さて、何キロg体重が減るのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました