引越し・家を建てると起きることの関係性について

スピリチュアル

こんにちは、しろです。

前々から気になっていたことがあります。家を新築すると何故だかケガをする人が出たり、病気になる人が家族にいたりしますよね。そんなことを度々耳にしませんか?その疑問に対する答えが出ていた動画を見つけたので紹介します。

 

引越し・家を建てると起きることの関係性について

 

新築をしたとたんに何か悪い出来事があると、家相が悪いとか、風水が。。。。。なんて話もちらちらと聞きますよね。

なんとなく気になっていたのですが、江原啓之さんの動画を見ていて、

答えが出たような感じがしたのでここで紹介します。

 

【江原啓之】神棚と不幸の関係性

 

あれ?神棚?って思いますよね。ですがここに私が長年疑問に思っていた答えがあったので紹介します。

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

正確なテープ起こし(古い?!)ではないのですが下記にこの動画で言っていることを綴ってみます。

↓↓↓

 

必要な事しか起きないから

家にある神棚についての相談でした。

「家のリフォームをしてもともと茶の間にあった神棚を東側の和室に移動させました」

という話から始まります。

 

相談者さんは、

 

「考えすぎなのかもしれませんがその後娘が手を骨折、その後、主人が交通事故に遭いました。

高機能障害の息子にも悪いことばかりが起こります。

神棚とこのことは何か関係があるのでしょうか」

 

というお話でした。

 

「今後、もうひとりの息子にも何かが起こるのではないかと心配です」

と続きます。

 

「また神棚のまつり方について注意を払う点がありましたらご教示下さい」

 

という事です。

 

ここからが江原啓之さんの回答です。

これはねえ

「神棚を何かしたから、神様が何かするなんてことはあるわけがないんですよね。

そうじゃないんです。

よくに家を建てたら人が亡くなるとかよく言いますけど、

あれは違うんです。

亡くなることを予期して、

家を建て替えちゃうんです」

 

ということです。

 

「新たに整理をしようということが

予期的に起きてしまうのです」

だから心配をしないでね!とこの動画では言っています。

心配をするとそのことが起きてしまうから注意をしてくださいね。

 

心配と言うのは心を配るということで余計に引き寄せられてしまうのです。

気持ちはわかるけれども

私たちは必要な事しか起きないのですから、

それよりも、今はご主人の事故の後遺症などのケアを一生懸命してね!

家族が協力することが大切です。

 

こんなお話でした。ちょっと納得をしてしまいました。

皆さんはどう思われますか?

 

そしてこんな解決方法はいかがでしょうか?

 

 

何かの困難にぶち当たったらおかしいと思え

 

やはり頼りになるこの方の意見も聴いてみてください。

新築などで不幸なことが起こったらおかしいと思えばいいのですね

そんなお話です。

 

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

自分に言い聞かせるといいみたいです。

潜在意識に言い聞かせるようです。

暇に任せて3か月間

「強き、強気」と言い聞かせるようです。

 

何か悪いことが起きたら、「こんなの絶対におかしい」と言い聞かせます。

人のせいにしてはいけません。

自分の考えを治したのだから幸せになるはずなのですが、脳はそれでも邪魔をするので、何度も何度も自分に言い聞かせます。

親のせいでもなければ、お金のせいでもありません。

それは脳のトリックなのです。

「おかしいのです」

 

いつもおかしい、おかしいと思っているとおかしいことが見えてくるのです!

ですって。

この話。何度も聴いてみてください。

 

 

引越し・家を建てると起きることの関係性についてのまとめ

 

アイキャッチ画像に凛々しい剣道女子のイラストを選んでみました。

 

江原啓之さんの心配するよりも家族のケアをしてね!

斎藤一人さんの「おかしい」と思ってね。

 

これを心に刻んでみようと思います。

それでは、また!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました